えんぼう 公煕 こうき
陳国ちんこく 扶楽県ふらくけん] (? ~ ?) 
テキストコピー用

ウィキペディア ウィキペディアで 袁滂 を調べる

袁 滂(えん ぼう)は、袁渙の父。袁滂は漢の司徒であった。『漢紀』によると、純粋素朴で欲心が少なく、決して他人の欠点を語らなかった。権勢恩寵の頂点にありながら、派閥争いのために災難を招く者たちがいる中、袁滂だけは朝廷で中立の立場をとった。そのため、愛顧憎悪は袁滂には波及しなかったという。

袁滂が登場する文献

2-297~298.

袁滂の一族

子:袁渙 曜卿
孫:袁侃 公然
孫:袁㝢 宣厚
孫:袁奥 公栄
孫:袁準 孝尼