えんびん
陳国ちんこく 扶楽県ふらくけん] (? ~ ?) 
テキストコピー用

ウィキペディア ウィキペディアで 袁敏 を調べる

袁 敏(えん びん)は、袁覇の弟で、袁渙の従弟にあたる。袁敏は武芸の達人で、魏の文帝曹丕を教えたこともあった。また、治水工事が得意で河!tei02%謁者の官についた。曹丕の『典論』自序には、袁敏に対する武芸の感想が記されている。「彼の一つの武器で両手の武器を攻撃する方法は、いつも神のごとき技だと思った。」

袁敏が登場する文献

1-215~216,2-303~304.

袁敏の一族

兄:袁覇 公恪
兄:袁徽
いとこ:袁渙 曜卿