えん
陳国ちんこく 扶楽県ふらくけん] (? ~ ?) 
テキストコピー用

ウィキペディア ウィキペディアで 袁徽 を調べる

袁 徽(えん び)は、儒学者として知られた。後漢の滅亡を予感し、天下動乱に際して隠遁し、徳で知られる士燮の治める交州に難を避けた。袁徽は交州にて許靖や士燮の人物を称えた。

袁徽が登場する文献

2-304~305,5-217,6-278.

袁徽の一族

兄:袁覇 公恪
弟:袁敏
いとこ:袁渙 曜卿